フットケアサロンheidihofより健康になる!オススメ情報☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トータルでケアをする大切さ
2009年06月29日 (月) | 編集 |
Hさん【トータルフットケアコースモニター3回目】

レッグトリートメント
前回、右の足裏の開帳足タコが小さくなってきていたHさんですが、
今回は何と!左の開帳足タコも小さくなってきているではあーりませんか!
そういう風になるように仕向けておきながら(^^ゞ
こんなに早く結果が、はっきり目に見えてわかると本当にうれしいです

そんなHさんにもう1つうれしい変化が
ふくらはぎをもみほぐすとき、あんなに痛がっていたのに「痛くなーい!」とのお声
ゴリゴリしたコリはまだまだあるものの、痛くなくなったのは、かなりほぐれてきた証拠

靴インソール
紐の革靴にいれます
中敷きがはずれるタイプなのでやりやすいです

そこで発見(ていうか自己申告でしたが)
靴のカカトがかなりすり減っているではないですか!
左は目立たないものの、右の外側はかなりです
歩きグセに左右差があるということです
インソールは入れましたがカカトを取り換えるまで履かない令」を出しました

せっかく
インソールを入れても、テーピングも歩き方もバッチリにしても
靴一つで全てが崩れてきてしまいます
トータルでケアすることの大切さがここにあります


ウォーキングレッスン2回目
今日は眺望バッチリ!気持ちよーい芝生のお庭でレッスン
振り子運動の成果はかなり出ていて、後ろに振れるようになっていました
ですが、爪先の向きとひざにはまだ注意が必要です
趾が使われていなかったので、重心をのせるのが難しいかもしれません
暇さえあれば趾のグーパーやつま先立ちをして趾力をつけましょう
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。