フットケアサロンheidihofより健康になる!オススメ情報☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水虫の隠れ家~角質・タコ
2009年06月23日 (火) | 編集 |
肌細胞は1か月ごとに生まれ変わります

皮膚の一定の場所に負荷がかかると、皮膚は守ろうとして
その場所を厚く硬くしていきます
それが、角質やタコになります

いつも同じ場所に角質(タコ)が出来るのは、いつもその場所に負担がかかっていると言えます
その原因は、アーチの落ちによるものと・歩きグセにあります
(例/カカトに角質が多い人は、カカト体重になっている可能性があります。カカト・・痛くないですか?)

痛みがあれば、かばって歩き方が崩れ、
痛みがなくても、足裏の部分的な厚みや硬さもまた歪みをうみます

削らなくても歩きグセなど見直すだけで角質・タコは消えます
削ってもクセがそのままならずーとでき続けます
根本原因をなくさなければダメです

当サロンのAFA式フットケアは自然の力=自分の力でケアしていきます

詳しくは>>足の悩み解決サイト!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。