フットケアサロンheidihofより健康になる!オススメ情報☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トータルフットケアモニター4回目!
2009年04月27日 (月) | 編集 |
豊島区のMさん
トータルフットケアモニターの4回目のお客様です

レッグトリートメント
右のふくらはぎも太もももずい分とコリがとれ柔らかに
それと比べると左はまだコリが多いので
次回から左脚に時間をかけましょう

靴セラピー(インソール入れ)
2足目は5cmほどのヒールのあるパンプス
ヒールがあるとフラットな靴より前すべりしやすいので
よりその防止策が大事になってきます

インソールを入れ、何度か履いて歩いてもらい履き心地をうかがいます
ん?その時歩き方が???
右が傾いている・・??
さっそく靴底をcheck !
すると、ヒールの底が斜めに削れている~
(左もすりへっていました)
これはすぐにMr.ミ○ッツで修理だぁ

お客様は「たったこれだけでも違うんだ~」と驚かれていました
この靴のヒールはピンだったため、接地面がとても小さい
小さければ小さいほど、この小さい面で体重を支えなければならないので
少しのへりも影響がより出やすいのです

このような“へり”でもインソールの足の当たりが違ってきたりもするので
できたら事前にチェックして、修理してからお持ちください

ちなみに・・スニーカーやサンダルやブーツでもインソールお入れします
ただし・・サンダルはインソールが見えてしまう場合があります
ご了承のうえお願いします
中敷きははがれなくても、革の中敷きをお分けしますので大丈夫です
その場合1足分¥1,050です
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。