フットケアサロンheidihofより健康になる!オススメ情報☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷え対策はまさに今から!?
2009年04月09日 (木) | 編集 |
水曜に「足の疲れ・むくみ解消法」セミナー(セラピスト向け)に行ってきました(^^ゝ
講師の方は、鍼灸師の資格もあるということで「東洋医学」的なちょっと面白い話をしてくださいました

よく風水などでも聞かれる
人も食べ物も事柄もなんでもこの二つに分けられる・・というか分けて考えます

・・暗い・寒い・冷たい・病的なイメージ
・・明るい・暑い・温かい・健康的なイメージ

男女はどちらに分けられると思いますか?

男性はで、女性はだそうです

昔の社会的背景も絡んでいる気もしますが(-_-;)
男性は外の明るいところで働くのイメージ
女性は家の中で、男を陰で支えるイメージでしょうか・・?

なので
男性は太陽の光を浴びることで『気』(気力や運気)をUPさせ
女性は月の光を浴びることで『気』をUPさせる
(しかもある所に当てると尚UPだそうですが、ここには書けないので興味のある方は私に直で聞いて下さい)
001_20090410211911.jpg⇐昨日は満月でした002_20090410212118.jpg


もともと女性は体質なので、「冷えやすい」という話もしてくださいました
だから、の季節である「冬」に冷えるのは当たり前
いくら温めても温めても冷たいままなのはこのせいかもしれません・・

なので
の季節である「春~夏」にかけて沢山を取り込んでおけば、
の季節である「冬」になっても「冷えない」体でいられるのです

「冷え対策」は今から夏にかけてこそするべきなのです(^o^)丿

この季節こそ体を冷やさない
クーラーを使いすぎない
冷たい食品(アイス・ジュース・夏野菜)を取りすぎない
薄着もほどほどに(素足にサンダルも

ウォーキングで汗をかいて筋力をつけることも、代謝をUPさせ「冷えにくい」体をつくります
足の疲れ・むくみも「冷え」につながるのでほおっておいてはダメですよ


 

他にも面白いお話をしてくださったので、また次回にでも
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。