フットケアサロンheidihofより健康になる!オススメ情報☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏が来る前に魅せる足をつくるマル秘テクニック!!
2012年06月17日 (日) | 編集 |
っていう題名でやっていました

日テレ『世界一受けたい授業』にて。

【O脚を治す驚きの方法】として

イスに深く腰掛けてカカトとヒザをそろえる

と言っていました

これは内転筋(モモの内側の筋肉)を鍛えるためにも有効です

立っている時(電車やバスを待っている時、歯磨きしながらなど)にもこの内転筋を意識して
引き締めて立っているだけでエクササイズになります

O脚にも色々タイプがありますが
この内転筋が弱って
足が開いてしまい O脚になる
というタイプは多いです



そして【むくみ】についても取り上げていました

脚の血流をうながす筋肉は
モモではこの内転筋が大事だそうです!

冷えにも有効です

むくみを予防する脚の鍛え方はコチラ>>



【カカト(足裏)の角質】
放っておくと
水虫の住みかになったり(ここに住まれると治療が難しいそう)
割れた傷から黄色ブドウ球菌(人の皮膚や鼻腔内にいる常在細菌)に感染すると
蜂窩識炎(ほうかしきえん)というおっそろしい~病気にもなる可能性もあります!

ケアの仕方はコチラ>>

ですが当サロンでは角質を削ることはオススメしていません
硬くなる角質は皮膚がその部分を守ろうとした自己防衛システム
それをむやみに取り除くことは益々その部分を弱くしてしまうことになるのです
それよりも

カカトの角質の原因は
足に合っていない靴
カカト重心・・・それだけカカトに負担がかかっている腰痛の方に多い

この原因を取り除くことが大事ですとお話しています


あかつめくさ






スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。