フットケアサロンheidihofより健康になる!オススメ情報☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱ぎ履き楽な子ども靴 転びやすい?
2011年12月18日 (日) | 編集 |
朝日新聞さん記事
CAS1XMG1.jpg

アディダスジャパンが4~9歳の子どもを持つ男女1千万人にアンケート
『脱ぎ履きが楽な子ども靴を買っている』83%
そのうち
「子どもがつまずきやすい」23%
「転んだりすることがある」21%

一方

『脱着が楽な靴を買っていない』
と答えた人の中では
「つまずきやすい」13%
「転ぶことあり」10%

結果脱ぎ履きが楽な靴を履く子どもの方がつまずいたり転んだりしやすい傾向が浮かび上がった



だそうです。

そうですかねえ・・データを見るだけではあまり差がないような気がしますが。
本当はもっと差が出てもいいかなっとも思います

この頃の子どもって年中転んでいるからそれが靴のせいかはわかりずらいのではないかと
特に男の子は。
同じ子を持つ母としては思います

それよりも趾は曲がっていないか?爪は欠けていないか?靴ずれはないか?
をチェックした方が良いのではないでしょうかねえ・・

私としては『脱ぎ履きが楽な子ども靴を買っている』83%
がショックです・・
日本だからこその結果とも言えますが・・

脱ぎ履きが楽な靴足に良くない靴 ですからあああ(ナントカ侍風)

私ももっと頑張らねばですよ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。