フットケアサロンheidihofより健康になる!オススメ情報☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下肢静脈瘤になる前に
2011年09月21日 (水) | 編集 |
昨日のTBS「はなまるマーケット」の特集が
【下肢静脈瘤】でした

下肢静脈瘤かも・・予備軍かも・・なチェック法を紹介していました
脚がだるくて重い
脚の皮膚にかゆみがある
睡眠中によく脚がつる
脚が冷えると感じる


皮膚にかゆみがあるとは知りませんでした~
そういえば下肢静脈瘤の母が『蚊に刺されたわけでもないのにかゆい時がある!』
と言ってましたっけ

原因のひとつによく妊娠がありますが
何故かというと
体重が増えて太い静脈が押されびよ~んと横にふくれてしまい
逆流をふせぐ弁がちゃんと閉じなくなるそうです
弁が壊れると逆流してしまうため静脈が膨れて脚がボコボコになってしまうのです

ということは肥満も原因になる!ということです

セルフチェックポイントや最新治療法なども載っていますから
詳しくは>>はなまるのホームページへ


サロンにいらっしゃるお客さまに多いのはクモの巣状の静脈瘤です
クモの巣状

太もも内側やふくらはぎ裏が多いです
足首の内くるぶし周りも多いですしココなら今ご自分でチェックできますね

まだこの程度でしたらレッグトリートメントやマッサージは受けられます
ですがこの部分は避けてやらせていただきます
これ以上ひどくなりますとできませんので
今このクモの巣状が出ていたらすぐにケアをすることをオススメします


こんな風になる前にね
静脈瘤3

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。