フットケアサロンheidihofより健康になる!オススメ情報☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あくまで私の意見です
2009年02月19日 (木) | 編集 |
昨日の【きょうの健康】
『こうして治そう!外反母趾の痛みと変形』を見ての感想です

整形外科の先生が「外反母趾は遺伝的(要素)が大きい」とおっしゃってました
・・・
これに関してはいろんな専門家の本を読みましたが
遺伝的要素がないとは言い切れないが、その要素は「小さい」とみている意見が多いように感じました
外反母趾が研究されだした歴史自体が浅く、データも少ないでしょうから、難しいのでしょう
ただ”外反母趾になりやすい骨格”が遺伝するということはあるようです

私の友人Kちゃんは、祖母も母親も外反母趾なので、自分はならないように気をつけてきたとか
努力の甲斐あって彼女の趾はまっすぐできれいです

遺伝要素が大きいなら、靴が広まる前から外反母趾はあったのか・・?
裸足で生活しているアフリカの部族に外反母趾はあるのか・・?
ぞうりを日常ばきにしている人はどうなのか・・?

残念ながら調べてみないとわかりませんが(^^ゞ

私は遺伝的要素以上に、「間違った靴選び」「歩きグセ」「アーチの低下」によるところが大きいと考えています

        

この先生はこうも言っていました「痛みがなければ、特別治療なさらずにそのまま日常生活を送って結構だと思います」

うーん・・西洋医学的なご意見;

確かに治療は必要ないかもしれませんが、[予防]は必要です
痛くなってからでは遅いのですよ

先生は靴に当たる母趾の関節部を、器具を使って靴の革を広げてました
外反母趾で悩む大半は女性です
靴を変形させたいとは思わないのでは・・

器具は靴店で買えますとおっしゃってましたが、¥高そう~

やはり曲がってしまう前に
それ以上曲がらないように
[予防]が大事です

それは、「正しい靴選び」「歩行矯正」「適度なウォーキング」です
詳しくはheidihof HP>>column『子どもにも急増中!外反母趾』を見て下さい
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。