フットケアサロンheidihofより健康になる!オススメ情報☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足の感覚を取り戻そう!
2009年12月08日 (火) | 編集 |
川崎のHさん
なかなか予定が合わず
そのうえ、我が家の都合でお休み期間があったりで
ご無沙汰になってしまいました
「まめにレッグトリートメントは受けてくださいね」
などと言っておきながら
失礼いたしました

そんなわけで
間が開いてしまったこともあって
レッグ
足裏ともにかなり張っていました特に右足ふくらはぎ
左の太もも内側もコリコリしていました
利き足がどうしても張りやすいというのはあります
バランスよくお疲れになる人はなかなかないです

足裏の開帳足タコはだいぶ小さくなっていました

ショートブーツにインソールを入れました
土踏まずの部分は以前入れた時よりも1枚多めに入れました

以前はインソールがないのが当たり前だったのに
1度入れてしまうとないのが気になるようになったと
おっしゃっていました

20090610りん次女の足(特に意味はありません

 インソールを入れたり
 歩き方を意識したり
 靴の当たりを感じたり
 足裏のタコのことなど気にしたり

そんなことをしているうちに
今まで感じていなかった足裏の感覚を覚えたり
ちょっとした違和感も鋭敏になってきたりします

私がそうです

足裏は体の中でも神経の発達が遅く
また
鈍くなるのも早いところです

痛みが慣れとなって
趾に異変が起きていることに気がつかないまま
歳をとって
気がついた時には手遅れ
なんてことも珍しくありません


さっそく自分の足
チェックしてみてください


靴育セミナーでしております
フットセルフチェック表
メールをくだされば返信いたします

お待ちしてます

もちろん当店での
フットカウンセリング
随時受け付けております
いらっしゃいませ~
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。