フットケアサロンheidihofより健康になる!オススメ情報☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靴にインソールを入れる前に
2009年09月17日 (木) | 編集 |
川崎のYさん
【トータルフットケアコースモニター5回目】

レッグ
筋肉の張りが、ふくらはぎの両脇に寄っていたのが、真ん中ばかりになってきました
良い兆候かと思います

ウォーキング
左足のレッスンもスタート
両方やろうとするとわからなくなりそうなので
片足ずつ練習を

靴インソール
全ての靴に入れるのが理想的ですが
コースで入れられるのは1足のみ
どの靴にするかは悩まれるところです

≪靴選びのポイント≫
靴の種類・・スニーカーでもブーツでもサンダルでもパンプスでもどれにでも入れられます
ただし、今流行りのバレーシューズは難しいです・・ストラップがついていれば○です
構造の良い靴・・靴選びセミナーを思い出して、できるだけ理想に近い靴を選びましょう
普段よく履く靴・・通勤用、お仕事用、日常履き
中敷きがはがれる靴・・はがれない場合は、こちらで新たに革の中敷きを入れます(1足分\1,050)
かかとの減りが多い靴・・できましたら、治してからお持ちください
*中敷きの見た目が少々悪くなる場合もあります・・ご了承ください



おまけ1
先週リフレで
鼻の反射区がゴリゴリしてます・・とお伝えしました
その時は、別に風邪もひいてないし・・なんて答えていたYさんでしたが
その日帰って鼻をかんだら出て、のども少し痛かったそうです
すぐに治ったそうですが
風邪の予兆だったのでしょうか~あのゴリゴリは

おまけ2
夏休みにYさんと娘さんの靴育セミナーをしました
その時に「ミサトっ子ぞうり」をオススメしたのですが
娘さんはとても気に入って、通学にも履いているそうです・・
あまり道路の上で履くには向いてはいませんが、若い・強い脚なら大丈夫かもしれません
その後のご報告をお待ちしてます

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。