フットケアサロンheidihofより健康になる!オススメ情報☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バランスよく歩くということ
2009年09月16日 (水) | 編集 |
昨日記事をUPした横浜のSさんの次は同じく
川崎のHさんご紹介の
横浜のRさんです

リフレ・今回のゴリゴリくん
Sさんと同じく首の反射区が痛~いとのこと
胃・肩・右腰・鼻

レッグトリートメント
リウマチがあり、右足が痛いときがあったため、かばって左足重心で歩いていたそうです
それはトリートメントをするとはっきり差が出ていました
右足はほとんど張りやコリがないのに対し
左足の張りやコリは大きいです
これはふくらはぎ、太もも共にです
右足の太ももは筋肉の落ちも感じられました

右の臀部や肩もコルとおっしゃっていました・・
バランスよく歩くということの大切さを改めて感じました
左脚のケアをしつつ、右脚の筋力トレーニングが必要かもしれません

フットカウンセリング
土踏まず(縦アーチ)の落ち・・疲れやすくなります・・靴にインソールを入れると楽です
内反小趾・・右足の小趾が第4趾に乗っかるほど曲っていました
その他の趾は比較的まっすぐで趾の間があいていて良いのですが
全趾ほとんど使われていないようです
それはかかとの角質の多さにも表れています(かかと体重であるということ)
・・かかとに重心がいっていると、バランスをとろうとして前かがみになり腰痛になりやすいです
これには開帳足テーピングやウォーキングレッスンが有効です

以上です
Rさんもトータルフットケアが必要です
ご来店お待ちしてます
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。