フットケアサロンheidihofより健康になる!オススメ情報☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メニュー組み合わせご自由
2009年12月29日 (火) | 編集 |
豊島区のMさん

ちょうど5か月ぶりのご来店です
お仕事が忙しいそうです
足裏も脚もかなりお疲れでした
むくみやすい方なので
本当は少なくとも1カ月に1回は来ていただきたいです

Mさんよりご質問
『セットメニューに他のメニューを足すこともできますか?』

『はい!できます!』
体ほぐし(整体)は単品ですと30分~になっていますが
セットに足す場合なら
10分¥700~足せます
なので例えば・・
Aセット80分+肩だけほぐし10分=¥5,900
となります

他の組み合わせも色々できます!
これも個人サロンならでわ(^o^)丿
遠慮なくご相談くださいね

スポンサーサイト
メリクリ
2009年12月27日 (日) | 編集 |
すみません間が空いてしまいました・・
12月は先生でなくとも何だか忙しいです

我が家にも無事サンタさん来ました

3人で夢のお菓子の家も作りました
IMG_0295.jpg IMG_0297.jpg
味は二の次です

お友達とケーキも作りました
IMG_0299.jpg
たくさんの小さい手がつくりあげました
見た目スゴイですが
味は美味しかったです



子どもの頃
サンタもクリスマスも我が家にはやってきませんでした・・
それだけに今
子どもたちをダシに楽しませてもらっています

チャレンジ!片鼻呼吸法
2009年12月17日 (木) | 編集 |
『呼吸』についての3回目です
1回目がレベル1なら
2回目の『深呼吸』はレベル2
今回の3回目はレベル4です
mike調べ~

私の習っているヨガ教室では
最後に「呼吸法」をやって終わります
一口に呼吸法と言ってもカンタンなものから難しいものまで
色々な方法があってここで全て紹介するのは無理ですが
その中で『片鼻呼吸法』をオススメします
これは両鼻でもしますが
片鼻の方がより「呼吸」というものを感じてもらえると思います

右の小鼻を指で押さえて左鼻だけで息を吐き出します
左鼻から吸いこみます
左の小鼻も押さえて息を止めます
 ・・この時アゴを少しひきノドを閉め、おへそとお尻の穴もキュッとしめると尚良いです
④ 苦しくなる1歩手前で右の小鼻の指を離し、右鼻から息を吐きます(左鼻は押さえたままで)
右鼻から息を吸い込みます
右の小鼻を押さえ息を止めます
⑦ 苦しくなる1歩手前で左の小鼻の指を離し、左鼻から息を吐きます(右鼻は押さえたままで)

以上で1セットです
これを数回繰り返します
腹式呼吸が良いです

ポイントは「ゆっくり」
ゆっくり息を吐き出しゆっくり吸ってください
回数に決まりはありません
自分のペースで無理なくやりませう

頭がスッキリとして「血流を促進」「ストレス解消」「頭痛の緩和」になると言われています

実はヨガでは鼻の押さえる際の指の使い方も教わります
興味のある方は、サロンにお越しの際にお聞きください

深呼吸の必要
2009年12月15日 (火) | 編集 |
なんてタイトルの映画がありました

今日は深呼吸のススメです

背筋をのばし
胸を開き
深呼吸をしてみましょう

この時吸うことを意識してしまいがちですが
まず先に思いっきり息を吐き出しましょう
お腹から絞り出すように身体中の古い空気を外に出しましょう
それから思いっきり新鮮な空気を吸い、身体に取り込むのです
そうすることでより沢山取り込めます

新鮮な空気はリンパを清浄化するそうです

【深呼吸の仕方】で調べてみると
「口で吐いて鼻で吸う」とありますが
私は口呼吸をしていることが多いので
鍛えるためにもどちらも鼻で行います

胸式でやるか腹式でやるかですが
両方やると良いと思います

特に寒くて背中が丸くなる昨今
胸を開くのは良いことです
肺胞も時々ふくらませないとドンドン縮むらしいですよ

プラス腕を伸ばし上に挙げ、伸びもすると「肩こり」にも良いですね
こうすると気持ちが良いのは皆さんご存知ですよね
ご存知でも意外と最近やってなかったりしませんか?
日常にマメに取り入れるといいです
そう1日何回も

キャンドル


呼吸のススメ
2009年12月13日 (日) | 編集 |
普段何気なくしている呼吸
意識したことありますか?

人は生きている以上常に呼吸をしています
当たり前すぎてしていることも忘れるくらいなくてはならないものです

ここで時々意識して呼吸することをオススメします



あなたは胸式ですか?腹式ですか?
だけでしていますか?でもしていますか?

胸だけで呼吸している方は、息を吸うとお腹が動きません
お腹を使って呼吸している方は、お腹が自然と、吸うと膨らみ吐くと凹みます

胸だけの方は意識的にお腹も使ってみましょう
最初は無理やり、吸うときはお腹を膨らまし、吐くときは凹ませます
お腹に手を当てるとわかりやすいです

お腹も使って呼吸をしていると自然に体がポカポカしてきます
血流が良くなるんですね



始終口が開いていて口呼吸の方は
始終口を閉じて鼻だけで呼吸することを意識しましょう

口の筋肉が弱っているとゆるむらしいです
口を大きくあけたり、力を入れて閉じたり
思いっきり「イーッ」をしたり、唇を突き出したり
「あいうえお」と大きく動かすのも良いです

口呼吸の人が増えているそうです
私もなんですが(>_<)
子どもにも増えているそうですね

無駄に口をあけていると余計なバイキンも取り込んでしまいますから
何とか治したいですね

鼻が悪い人は口呼吸になりやすいようです

私は昼間は意識していますが
寝ている時がダメです
なのでマスクをして寝ます
湿度にも気を遣います



あなたはどうでしたか?
しばらくこの『呼吸』について書いていきたいと思います


足の感覚を取り戻そう!
2009年12月08日 (火) | 編集 |
川崎のHさん
なかなか予定が合わず
そのうえ、我が家の都合でお休み期間があったりで
ご無沙汰になってしまいました
「まめにレッグトリートメントは受けてくださいね」
などと言っておきながら
失礼いたしました

そんなわけで
間が開いてしまったこともあって
レッグ
足裏ともにかなり張っていました特に右足ふくらはぎ
左の太もも内側もコリコリしていました
利き足がどうしても張りやすいというのはあります
バランスよくお疲れになる人はなかなかないです

足裏の開帳足タコはだいぶ小さくなっていました

ショートブーツにインソールを入れました
土踏まずの部分は以前入れた時よりも1枚多めに入れました

以前はインソールがないのが当たり前だったのに
1度入れてしまうとないのが気になるようになったと
おっしゃっていました

20090610りん次女の足(特に意味はありません

 インソールを入れたり
 歩き方を意識したり
 靴の当たりを感じたり
 足裏のタコのことなど気にしたり

そんなことをしているうちに
今まで感じていなかった足裏の感覚を覚えたり
ちょっとした違和感も鋭敏になってきたりします

私がそうです

足裏は体の中でも神経の発達が遅く
また
鈍くなるのも早いところです

痛みが慣れとなって
趾に異変が起きていることに気がつかないまま
歳をとって
気がついた時には手遅れ
なんてことも珍しくありません


さっそく自分の足
チェックしてみてください


靴育セミナーでしております
フットセルフチェック表
メールをくだされば返信いたします

お待ちしてます

もちろん当店での
フットカウンセリング
随時受け付けております
いらっしゃいませ~
続・横浜元町靴屋めぐり
2009年12月05日 (土) | 編集 |
横浜元町靴屋めぐり続きです

『バイタルステップ』
ウォーキングシューズ中心のお店です
その中で1番目を惹いたのが『MBT』
雑誌などで紹介され知ってはいたものの実物は初めてです
見るからにおかしな形
靴底が船のようにカーブしているのです

早速履いてみました
バランスをとることとであちこちの脚の筋肉を刺激するとのこと
かかとで歩く感じで爪先は使わないでくださいと言われました
ルームランナーで軽く走ってみるとすぐに背中から汗がじわ~と出てきて疲れました
とても不安定で立ってはいられず、常に歩くか足踏みをしてしまいます
(それも狙いなようですが)
脱いだらホッとしました

確かにバランス感覚は養えそうだし、使っていない脚の筋肉が刺激され
歩くだけで脚やせ!とうたうだけのことはあるかもしれません
ですが
やはり爪先を使わない歩き方が良いとは私には思えません
爪先を使ったあおり歩行をしてこそ
足のポンプ機能が発揮され、血流が良くなり脂肪も燃焼されるというもの

「毎日履いてます」という女性の店員さんは
確かに年齢の割に若々しく脚は締まっているしウエストがしっかりあってスタイルが良かったです
姿勢も良かったなあ
いろんな考え方があるものですね

この後『ミハマ』と『ABCマート』にも寄りました
特に履いてみたいと思った靴はなかったです

以上横浜元町靴屋めぐりでした

横浜元町靴屋めぐり
2009年12月01日 (火) | 編集 |
横須賀のMさんと横浜元町靴屋さんめぐり
街はすっかりクリスマス

まずは
『ドイツ足の健康館 赤い靴』http://www.akaikutsu-shoes.jp/
以前少し書きましたガンターやシュナイダーなどがある
輸入物の靴屋さんです
ドイツに限らずイタリアやスイス、オランダなどヨーロッパのコンフォートシューズを取り扱っています

やはり時期的に気になるのはブーツ
まずシュナイダーのショートブーツを試足
・・のはずでしたが「サイズがありません」で終わり
仕方がないのでロングブーツを履いてみました
シュナイダーの1番の特徴は足細さん仕様ということ
ウィズ(足囲)だけでなくカカトも細めに出来ています
Cと足細な私にはうれしい仕様です

カカトは履くのにちょっとがんばらないと入らないほど細め
ですが
いったん入ってしまうとカカトが落ち着いて固定されて安心です
何が安心ってこれで前すべりをする心配がないのです
ウィズの部分もピッタリなので安心
よく伸びる革なので(子牛だそうです)
キツイとか痛いカンジはありません
歩いてみてもヒールがあるのに前すべりはしません

いつも前すべりをしないためには
ウィズと甲を留めることをお伝えしていますが
カカトがしっかりホールドされることも
前すべり防止に重要なこと
がとてもよくわかりました


久しぶりにロングブーツを履きました・・
いいですね
欲しくなりました
ですがお値段が・・
7万円台!

・・・アルバイト探さないと

ガンターのショートブーツも試足しました
編み上げになっているのでサイズ調整が可能です
これもピッタリフィットして良かったです
ファスナーがないので、脱ぎ履きが大変です
+\6,000でファスナーをつけてくれるそうですが



お値段は3万円台~
デザインはシンプルなものが多いです
試足をお願いすると足のサイズを測ってくださいます
足長だけですが
一目で「足細ですね~」と言われました

平日にも関わらず
ぽつりぽつりとお客さんが訪れては
大抵買われて行かれます
常連さんが多いのかもしれませんね

靴探しでお悩みの方1度行ってみてください
押し売りされるようなことはないので
たくさん試足してみるとどんな靴が自分に良いかがわかるかもしれません・・

このお店からほんの少し離れたところに支店があります
『バイタルステップ』
こちらは特にウォーキングシューズを中心に扱っています
ここでは「MBT」というちょっと変わった靴を試足しました
その話はまた次回

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。