フットケアサロンheidihofより健康になる!オススメ情報☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーピングの効果
2009年08月29日 (土) | 編集 |
川崎のYさん
【トータルフットケア6回コースモニター 2回目】

レッグトリートメント
[太もももむくみます]
で書いた方と対照的にこの方は
太もものむくみが少ないのに対しふくらはぎのコリが強いです

テーピング
外反母趾・内反小趾・開帳足の3つ巴テーピングをお教えしました
ですが、Yさんは開帳足テーピングだけでもOKかと思います
横アーチの落ちは少なく開帳足というほどではないYさん
ならやらなくても・・?と思うかもしれませんが、
大人の女性で全く落ちてない人はいません
それにこのテーピングは外反母趾予備軍のYさんには+思わぬ効果もあるのです
実はこれをするだけで、曲った母趾も小趾も伸びます(曲がりの程度によります)

もちろん合わせて外反母趾テーピングもすれば、鬼に金棒です
お嬢さんにも教えてあげてくださいね

ウォーキングレッスン 1回目
振り子運動
前回にお教えしたストレッチをしてからやると効果的です
趾先の向き・・特に後ろに振った時

足首の角度
後ろへの振りが小さいので努めて大きく
その時に腰が曲がらない様に
姿勢は常に正して

以上の点に気をつけて
1日1回以上片足30回以上は振ってくださいね

スポンサーサイト
太もももむくみます
2009年08月27日 (木) | 編集 |
横須賀のMさん
【トータルフットケア6回コース 1回目】

レッグトリートメント
前回も書きましたが
ふくらはぎのむくみやコリはほとんどみられません
ですが太ももはむくみがあります
施術するとゴリゴリした感じがMさんも感じたそうです

むくみは結構見た目でわかります
明らかに肌色が白いのです
「スカートはかないし・・陽に当たらないし・・」だから白いと思っているあなた
それは違うかもしれません

Mさんはハッキリと色が分かれていました
ふくらはぎは健康的な肌色(日本人はたいてい黄みがかった茶に近い色ですね)
太ももは真白・血管が浮き出てみえます
ふくらはぎは血行は良いのに、太ももは悪いのです

大抵、むくみでお悩みの方は両方ともむくんでいます
私もこのケースは初めてです

もしかしたら、隠れ太ももむくみの方多いかもしれませんね
現代人で太ももを使って歩いている人なかなかみられません・・
膝から下で歩いている人が多いです
歩幅が小さい人・・歩くのが遅い人・・ハイヒールが好きな人・・
お風呂に入る前に、脚の色をチェックしてみてください

テーピング
外反母趾&内反小趾&開帳足テーピング 3つ巴です
コツをつかむまでは難しいかもしれません・・
コース中は何度でもお教えします
おっしゃってくださいね

エステ王子に教わりました(*^^)v
2009年08月24日 (月) | 編集 |
当サロンの自慢の一押しメニュー【レッグトリートメント】
私はこの技術をとあるセミナーで修得しました
そのセミナーで講師をされていたのが小野浩二先生
今やエステ王子と言われ、に出まくっています

そんな先生の技術がYou Tubeで見られます
You Tube>>

森三中の黒沢さんが受けています

その中でレッグトリートメントの技もすこーし出てきます
当サロンへの予約で迷っている方~参考になさってください
自分でもできる!むくみ予防
2009年08月22日 (土) | 編集 |
川崎のYさん
【トータルフットケア6回コースモニター 1回目】

レッグトリートメント
強いむくみと張りがみられました
特に右足のふくらはぎ
いつもトリートメントを始める前に軽くストレッチをするのですが
そのときにYさんに「ストレッチは自分でやった方がいいのですか?」
と聞かれました
その通りです
次の日に疲れを残さないために→筋肉をほぐす=むくみにくくなる
毎日のストレッチは大事です

今日はOPでおうちでできる簡単ストレッチをお教えしました
といっても私がヨガ教室で教わったものですが

ここでも何度か書きましたが
ストレッチで大事なのは
無理をしない
イタ気持ちいい程度にとどめる
反動をつけない
何度もやるより同じポーズを長めに保つ(20~30秒)
爪先立てる、膝を伸ばす、腰~背中を伸ばす、などのポイントを守る
毎日やる(寝る前やTVを見る時などと時間を決めると良い)
呼吸も合わせてやると尚Good!

習慣がついてしまえば、1日でも忘れると気持ちの悪いもの
根気よく続けましょ

ちなみに私は寝る前にします
血流もよくなるので寝つきが良くなります
特に冬は体がぽかぽかしてグッスリです

地震対策に自信あり?
2009年08月17日 (月) | 編集 |
夏休みをとらせていただきました
私の実家~沼津にて5泊6日ものんびりしてきました
仕事はもちろん子どもの習い事もなく
ケータイの充電器を忘れたため、途中から無用となり
ネット環境もないので
退屈この上ない・・でも当分ないであろう
何もしない贅沢なお休みでした

(もちろん子どもとプール行ったりお友だちと会ったりお出かけもしましたよ)

来年から長女が中学生になるので
部活などでこんな長期に帰ることはなくなりそうです・・

ちなみにハムスターのレモンも連れて行きました
実家でも人気者でした



地震のあった日に帰ったので、行きの新幹線は混んでいて座れませんでした・・
実家のあたりはほとんど被害もなく、親たちはいたって冷静でした
それより父親自慢の家の免震機能が働かなかったと憤慨していました
(震度4以上で働くらしいのですが・・その日の沼津は震度5弱)
床下収納から地下に入れて、その免震構造とやらを見てきました
子どもたちもキャーキャー嬉しそうに入っていました

何十年も前から東海地震が起きると言われていて
子どものころから何度となく聞かされ、訓練もしてきました
だからといって地震に対する知識が豊富なわけではなく;

それでも阪神大震災が起きてから
避難袋おきました
大きな家具は買ってません
怖いのは冷蔵庫くらい
でも冷蔵庫が倒れないようにはしていないので
壁を傷つけずに固定できるグッズがあるらしいので
早速買って処置をしようと思います

関東も近いうちに大きな地震が起きると言われています
いつのことやら・・ですが、今のうちにできることはしておいた方が良いと思います
寝ていてタンスの下敷きに!なんてイヤじゃないですか・・やっぱり
それが子供だったりしたら・・後悔先に立たずですよ

靴育とは
2009年08月12日 (水) | 編集 |
川崎のYさんと娘さんの靴育セミナー後
頂いたでのご感想です

(7/31)先日はありがとうございました。いろいろ足の問題点が判明し見てもらって本当によかったです。ホント意外に足の異常って見逃すものですね。あの日は帰りに教えてもらった中華屋さんに入り定食いただいて帰りました(おいしかったです)。二階なので、歩いてる人がよく見えて、きれいな歩き方だとか姿勢が悪いとか、教えてもらったあとだからホントよくわかりました。mikeさんのアドバイスかなり効いてて、以来娘はだいぶ姿勢よくなりました。きれいってどういうことかが客観的に理解できたようです。ありがとうございました!

(8/4)先日娘が受講させてもらった甲斐ありこんな発言が…「靴買いたいなあ。今までならかわいいのなら何も考えずに買ったけど、知っちゃったからなあ。よく選ぼうっと」かなりの進歩!!本当にありがとうございました

これが本当の靴育
すっごく嬉しいです

今、子どもの足があぶない
2009年08月10日 (月) | 編集 |
NHKで「子どもの足」について放送していました
先月のことで、川崎のYさんにで教えてもらったのですが、
気がついた時には放送は終わっており・・
で。
NHKオンデマンドとやらを使って視聴しました(有料)
その中で話していたことを少し

子どもの足幅今昔
32年前、子どもの足の幅を調査したところ2E、3Eが多かった
現在、C、D、Eが多い 
とのこと
中学生で自分に合った靴を履いている子は20%しかいないそうです

加城貴美子先生
<新潟県立看護大学教授>
数年前から、子どもの足を調査している方です
幼稚園生・・2割:外反母趾/3割:ハンマートゥ/9割:内反小趾
これは無視できない結果です
当サロンでも見せて頂く子どものほとんどが内反小趾でした(うちの子たちも)

日本教育シューズというところでは独自に子どもの足・靴の研究をし、靴の製造販売を行っています
靴選びの一つのポイントとして中敷きをはずしてその上に足をのせてみる方法を紹介していました
これは使えます

まだまだ謎の多い足
2009年08月09日 (日) | 編集 |
前回ここで書きました
Y150ヒルサイドで聴いてきたセミナー
足の不思議ワールド』
フットラボという靴屋さんの方が講師となって足に関するセミナーと足のチェックをしてくれました
私も知らなかった足の不思議をここでご報告です

縁の下の力持ち
母趾の骨に種子骨という小さな2つの骨があるそうです
この場所はちょうど、歩行時蹴りだす位置です
そこがそれだけ強化されているということは、大事なところと言えます

扁平足は女性がなりやすい?
女性は出産をするために、もともと靭帯がゆるいそうです
なので、妊娠すると足裏の靭帯もゆるんで扁平になりやすいそうです

子どもの頃、土踏まずの形成は12才までです・・と私はセミナーでお話しますが、
女の子はこういう理由もあって、16才までは形成されるそうです

ハンマートゥの子が急増
大きすぎる靴の中で、脱げない様に自然と趾を曲げてつかもうとするそうで
そのために曲がった趾の子が増えているそうです

浮き趾の子も急増
足を前にのばして座ってみてください
リラックスした状態で、足裏に下敷きや本など平らな板状のものを当てたときに
趾がつかないと浮き趾です
浮き趾の足は、前足部をさわるとグニャグニャで通称コンニャク趾ともいわれます
横アーチが出来ていない・趾が使われていない証拠です

足の爪の役割
爪は足を踏ん張るときに必要なものだそうです
試しにはがして歩いてみればわかります(ってホントにやらないでね)
その爪は平らで板状であることが理想です



セミナー後足のチェックをしてもらいました
透明なアクリル板の上に乗ると、下の鏡に足裏がうつります
バランスよく立てているか、アーチはできているかが良くわかります

次女の場合
浮き趾を指摘されました
たくさん歩くと最近カカトを痛がるので趾が使われていないなと、気をつけ始めたところでした
わかってはいても指摘され、ちょっとショック

私の場合
私も重心がカカト寄りなことを指摘され
猫背も言われました
しかも背中をバンバン叩かれながら
これでも以前よりはだいぶ良くなったのですよ~

指摘するばかりでどうすると良いのかも言ってくれなきゃね
言い方もちょっと威圧的なので指摘された方は凹みます

私も同じような言い方になっていないか・・気をつけなければ・・です

トータルフットケアのその後
2009年08月07日 (金) | 編集 |
豊島区のMさん
2ヶ月前にトータルフットケア6回コースをお受けになった方が
7月、ご来店になりました

その日頂いたのご感想です

【フットカウンセリング】
 少しは改善しているのではと思ってましたが、フットプリントして数値にでていたのが分かり、モチベーションがました。

初来店時にやった以来なので、約4か月ぶりになります

フットプリント・・左の土踏まずが少しですが、上がっています

フットチェック・・開帳足でお悩みだったのですが、テーピングをマメにやっていたおかげか
開帳足タコはだいぶ小さくなっていました
そして、真ん中にへこみが!!(足裏のツボでいうところの「湧泉」)
開帳足は横のアーチが落ちるのでペタンコになりますが、そこにへこみがあるということは、横アーチがわずかばかりでも復活してきている!ようです 驚きです

母趾と母趾球にタコが・・歩くときの重心移動が母趾寄りになっているか・・回内の傾向もあるのかもしれません・・
回内でしたら、インソールで矯正できますので、靴をお持ちください

採寸・・足囲が約1cm大きくなっていました!
足囲がDからEになっていました!私も驚きです
足細で合う靴がないとお嘆きだっただけに、朗報です(*^_^*)

【Bセット】
 連日の残業続きで身体がガチガチだったのが、施術していただきスッキリしました。

首のコリが1番強かったです
お仕事中もときどき首を回したり動かしましょう
その際は、できるだけゆ~くり
ぐるぐる早く動かすと逆に痛めてしまうので、
痛気持ちいいところで止めてみたり、ゆっくりまわしましょう




サッカー少年の1ヶ月後
2009年08月06日 (木) | 編集 |
【フットカウンセリング+靴インソール】

6月にいらしてくださった中学2年生の男の子です
扁平足でお悩みです
そのときにインソールを入れたスニーカーは、中敷きがとれ、インソールも破れてしまったそうです!
サッカーって・・

それで新しい靴を買って持参してくださいました
構造的にはバッチリなスパイクシューズです
(なんでも1万円以上もするシューズが8,000円だったそうです!若いのに買い物上手
今度は中敷きがはがれないように、しっかり留めました

通常、インソールは3~4ヶ月毎に取り換えたいので(毎日履いた場合)中敷きはまたはがすことを考え、軽めにつけておきます
ですが、激しいスポーツをする場合はこれではダメなようです

またはがれたら、すぐにもってきてくださいね

歩行のチェックもしました
つま先の向きが少し外に向き、ベタベタと足をあまり上げずに、膝から下だけで歩いているようです
背中も丸いです

ウォーキングレッスンは、今日やって今日できるものではありません
今まで、何十年もそのクセで歩いてきたのですから

ですが、部活で忙しい彼にはレッスンの時間をとることは難しいとのことなので、
とりあえず、爪先の向きだけ注意するように言いました
それと姿勢に気をつけて下さい
背筋をのばし、胸を張りましょう
それだけでも格好いいです

セラピストだってほぐしてもらいたい
2009年08月04日 (火) | 編集 |
【お試しAセット】
AFAの卒業生さんです
セラピストとして働いたこともあるという・・先輩です

脚のむくみをとりにいらっしゃいました
セラピストの悩み・・それは自分で自分にできないということ
もちろんできるものもあります!が、このレッグトリートメントはどーにも無理です

やはり同業の方に施術をするのは緊張します

ぜひ次回は私の脚もやってください

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。